つだ接骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

院長の津田崇仁です。

私自身、学生時代にスポーツでケガをしたことがあり、接骨院に通い治療を受けていました。そこで人の身体を治していくということに興味を持ち、この道に進もうと思いました。

接骨院はケガをしたら行くところというイメージがあると思いますが、そんなことはありません。

接骨院は柔道整復師という国家資格を持つ施術者が、運動器(骨・筋肉・関節・靱帯)の専門的な知識の基、患者様のお身体の不調に対し、治療を行い、患者様が本来持っている自然治癒力を最大限に引き出す場です。

ケガに対する施術も行っていますし、患者様を常日頃から悩ませている慢性的な痛みに対し早期完治を目指し、未来の身体作りを目標に掲げ、取り組んでいきたと思います。宜しくお願い致します。

 


院長略歴

  岡山県の医療系の学校を卒業 国家資格柔道整復師の免許を取得

  地元福山市の鍼灸整骨院で勤務しながら治療技術を磨く

  2017年11月につだ接骨院を開院

 

資格

  柔道整復師(国家資格)

  日本腸セラピスト